iPhone・スマホ自撮り特集!
自撮り棒・セルカ棒・三脚・レンズランキング


タレントがSNSで自撮り写真をあげたり、旅行先のいたるところで自撮りをしている人をみかけませんか?
周知の通り、近年日本はもちろん世界で自撮りブームが起きています。
ますます広がる自撮りブームに最適な撮り方やアイテムを紹介します。

自撮りグッズランキング


-セルカグッズ部門-

撮影しているときの周りの目が気になって恥ずかしい…なんてことも、レンズならバッチリ解決です!

[各種スマートフォン対応]ディズニーキャラクター/CLIP LENS クリップレンズ


コンパクトで便利!ミッキーとミニーのクリップレンズが登場! ミッキーとミニーの耳とリボンの付いたクリップレンズで写真を撮るといつもよりテンションもあがっちゃう!

  • 魚眼レンズ
  • 広角レンズ
  • 接写レンズ
  • ディズニー

詳細を見る〉

[各種スマートフォン対応]STAR WARS/CLIP LENS クリップレンズ


『スター・ウォーズ』の大人気キャラクター「R2-D2」と「BB-8」デザインのクリップレンズが登場! 目の部分がレンズになっているので、まるで「R2-D2」と「BB-8」に写真を撮られているみたい!

  • 魚眼レンズ
  • 広角レンズ
  • 接写レンズ
  • star wars

詳細を見る〉

[各種スマートフォン対応]Benks 4in1クリップレンズ


接写・魚眼もワイド写真もお任せください!4in1クリップレンズは3種類のレンズと偏光フィルターが一つになっていて、通常のスマホでは撮影できない写真撮影が簡単にお楽しみいただけます。

  • 魚眼レンズ
  • 広角レンズ
  • 接写レンズ
  • 偏光フィルター

詳細を見る〉

[各種スマートフォン対応]UNIVERSAL CLIP LENS ユニバーサルクリップレンズ 望遠10倍


一般的なスマホのズーム機能では難しかった撮影を、お手軽に!離れていて、よく見えなかった城のディテールや、遠くの花の様子などを鮮明に撮影することができます。

  • 望遠10倍
  • 簡単装着
  • ズーム写真
  • 各種スマホ対応

詳細を見る〉

-自撮り棒・三脚部門-

スマホを手に持つよりも遠くから撮影できる!景色と一緒に撮ることや大人数の集合写真を撮るのに最適です!

[iPhone 6s/6専用]セルフィースティック付きハードケース


iPhoneケースと自撮り棒が一体型になったデザイン。一見普通のハードケースですが、ケースの裏側についているスティックを伸ばすと、自撮り棒に早変わり。

  • 伸縮自在
  • 簡単操作
  • 角度調整
  • 電池不要

詳細を見る〉

[iPhone専用]撮影スティック Selfie Stick


自撮り をしようとすると、上手く撮れず人物が切れたり、背景が入らなかったり・・・そんなガッカリを セルフィースティック セルカ棒 が解消! 角度や長さを変えられるのでカメラアングル自由自在。

  • 伸縮自在
  • 簡単操作
  • 角度調整
  • 電池不要

詳細を見る〉

ディズニーキャラクター/ Selfie Stick セルフィースティック


大人気の自撮りが簡単にできちゃうセルフィースティックにミッキー&ミニーバージョンが登場。 角度調節用のつまみやシャッターボタンにまでミッキーがデザインされたこだわり仕様です

  • ディズニー
  • 手元シャッター
  • 設定不要
  • 各種スマホ対応

詳細を見る〉

[各種スマートフォン対応]Folding Tripod フォールディングトライポッド


手のひらサイズの超コンパクトなスマホ対応 卓上 折りたたみ三脚=「Folding Tripod」 小さくて軽いから、カバンに入れて持ち運びやすい!レジャーなどに気軽に持って行けます。

  • 手のひらサイズ
  • コンパクト
  • 遠距離撮影
  • 各種スマホ対応

詳細を見る〉

自撮グッズの種類・撮り方


自撮りグッズの種類

自撮りグッズは、少し広範囲で撮りたい時に手軽につけられる自撮りレンズ(セルカレンズ)、複数人での集合写真で広範囲に撮りたい時に使える自撮り棒(セルカ棒)といった、大きく2つに分けられることが多いです。撮りたいシーンに最適なアイテムは何かを知っておくことによって、自撮りを可愛く上手に撮ることができたり、思い出をより綺麗に残すことができます。

セルカレンズ系

セルカレンズのメリットは、なんといってもコンパクトなこと!棒よりも断然小さいレンズだけ持ち歩けばいいから荷物がかさばりません! 撮影しているときの周りの目が気になっちゃう…なんてことも、レンズならバッチリ解決です!

  • 気軽に持ち運べて軽量・コンパクト
  • セルカ棒の仕様が禁止の場所もOK!
  • 周りの目が気にならない!

自撮り棒・三脚系

自撮り棒などのメリットは、スマホを手に持つよりも遠くから撮影できること! 手を伸ばさないと入り込まないような景色とも一緒に撮ることや大人数の集合写真を撮るのに最適です!桜など高いところに咲く花が背景のシーンもバッチリ!

  • 旅先などで景色と自分を一緒に撮れる
  • 大人数の集合写真でも簡単撮影
  • 離れた手の届かない場所も撮影できる

レンズの種類について

セルカレンズには、0.4×の超広角レンズ一つのもの、0.67×の広角、接写、魚眼の3種類のレンズのもの、という大きく2パターンに分かれているものが 多く、レンズの特性によって構図や写真の撮り方が変わってくるため、自分が撮りたい写真を想定してレンズを選ぶことが重要です。

【偏光フィルターの効果でワンランク上の撮影を!】
偏光フィルターの効果は、「反射除去」と「色彩コントラスト調節」です。鮮やかな写真を楽しんだり、ガラス面や水面などに写りこんでしまう反射を抑えて通常のスマホでは撮影することのできない写真が撮影可能です。 水面やガラスなどの反射の除去の効果は高く、青空の色を濃くし、葉などの反射を除去し、色彩のコントラストを高めることができます。

通常時 偏光フィルター装着時

    おすすめアイテム

【広角レンズ(ワイドレンズ)は集合写真や遠景を撮りたい時に便利!】
何もつけないで撮影するのと比べ、約2倍(面積比)の範囲を撮影することができます。

通常時 広角レンズ装着時

    おすすめアイテム

【超広角レンズ(スーパーワイドレンズ)は幅広い背景や集合写真を撮りたい時に便利!】
何もつけないで撮影するのと比べ、約2倍(面積比)の範囲を撮影することができます。

通常時 広角レンズ 超広角レンズ

    おすすめアイテム

【魚眼レンズでユニークな自撮りが広がる!SNSで注目を集めちゃおう!】
魚眼レンズとは、周囲を約180度撮影できるレンズ。写真の中心から離れるほどゆがみ、円形の写真になります。

通常時 魚眼レンズ装着時

    おすすめアイテム

【接写レンズでいつもは見えないものを撮って、みんなでワイワイ盛り上がっちゃおう!】
約1.3cmまで近づいて撮影できるレンズ。表面の細かい凸凹などを詳細に撮影することが出来ます。

通常時 接写レンズ装着時

    おすすめアイテム


自撮り棒の種類について

iPhoneやスマートフォンで簡単に自撮りができると話題の自撮り棒(セルカ棒)ですが、スマホとの接続方法について、iPhoneやスマートフォンのイヤホンジャックにケーブルを差し込んで手元のシャッターボタンを押すだけの「ケーブル式」とスマホと自撮り棒を接続してシャッターを連動させる「Bluetooth式」があるのはご存知でしょうか?この2つの接続方法ですが、どちらのほうがどう便利なのか、その特徴を知って自撮りアイテム選びの参考にしてみてはいかがでしょう。

ケーブル式

ケーブル式は、自撮り棒から伸びたケーブルをスマホのイヤホンジャックにつないで使います。このタイプの自撮り棒は、Bluetooth式のように、設定をする必要が全くありません。 また、接続端末の電池で動くため、自撮り棒自体の充電が必要なく、ケーブルを挿すだけでさくっと使えるのが特徴です。しかし、棒の手元にシャッターのスイッチがあるため、棒が伸びる範囲での撮影となります。

    メリット
  • 設定不要で簡単操作
  • 充電不要で使える
  •  

    デメリット
  • イヤホンジャック型は変換アダプタが必要(iPhone7/7 Plus以降のみ)
  • 大きい端末だとコードが届かない場合がある
  • アンドロイド機種では使えないタイプが多い

Bluetooth式

Bluetooth式は、「手元にシャッタースイッチがあるタイプ」と「リモコンで操作するタイプ」の2種類が存在します。 一度ブルートゥース接続をしてしまえばシャッター連動スイッチがオンになった瞬間自動的に連動されるので、それ以降は繋ぐ必要はなくなります。しかし、このタイプの自撮り棒はリモコンを充電する必要もあります。

    メリット
  • 機種依存がないためどんな端末(iPhone/android)でもOK
  • ワイヤレスだから端末の大きさ関係なく使える
  • 遠隔操作ができる(リモコン付属の場合)

    デメリット
  • Bluetooth接続設定が必要
  • リモコンの充電が必要(リモコン付属の場合)
  • ケーブル式よりも少々高い

基本的に自撮り棒は、iPhone・Androidどのスマホでも使うことが出来ます。しかし、以下の場合には注意が必要です。
①タブレットなどの大きい端末
Galaxy Note、Xperia Z Ultra、Nexus6、iPhone6 Plusのような巨大なスマホやファブレットを使っている場合は注意が必要です。 自撮り棒の先端のスマホをつかむ部分は、かなりの大きさのものを挟むことが出来ますが、ものにより限界があります。 端末をはさんで固定するタイプの自撮り棒は、使用する端末がおさまるか確認してから選んでください。
②アプリを使用して使う種類の自撮り棒
シャッターをきるのに独自アプリを使っている自撮り棒もたまに存在します。その場合、ストアから対応したアプリをダウンロードする必要があります。 その時、例えばiPhone用のアプリしかないという事があり得るので、もし独自のアプリをダウンロードしてこなくてはいけない系の自撮り棒であった場合はちゃんとAndroidのマークがパッケージについているか確認する必要があります。

買おうと思っていた自撮り棒にXperia、もしくはGyalaxy非対応と書いてあった場合は、独自アプリを使っている場合が多いため、そうでないものを買いましょう。
③カメラのシャッターが音量ボタンで反応しない機種
普通のスマホのカメラは画面をタップする以外に、音量調節ボタンを押すことによりシャッターを切ることができます。自撮り棒は実は無線でスマホと自撮り棒を繋ぎ、音量調節ボタンと自撮り棒のボタンを繋ぐことにより手元でシャッターを切れるようにしています。ですが、Xperiaの一部の機種などでは、音量調節ボタンを「シャッターを切る」ではなく、「ズームイン・ズームアウト」に割り当てているものがあり、そちらは音量ボタンをシャッターボタンに設定できないようです。Xperiaを使っている人は、違う種類のカメラアプリをダウンロードする必要があるかもしれません。



自撮りグッズでの撮り方

友達と飲んだ時、特別な記念のシーン、SNS用のアップ写真など、自撮りの上手さでその場の雰囲気というのが伝わることもあります。スマホ時代の到来によって自撮りは欠かせないものとなっているからこそ、いざという時のために撮り方のテクニックをしっておけば、写真の写り方はばっちりと、思い出はよりいっそう楽しくなるはずです。ここでは、撮りたいショットに最適なアイテムやコツを紹介します。



自撮りシーン

自撮り棒/旅行

自撮り棒/旅行/自分撮り

接写レンズ/アート

接写レンズ/アート

自撮り棒/魚眼レンズ/アート

自撮り棒/魚眼レンズ/アート

自撮り棒/ツーショット/旅行

自撮り棒/ツーショット/旅行

広角レンズ/パーティー

広角レンズ/パーティー

接写レンズ/アート

接写レンズ/アート

自撮り棒/記念撮影

自撮り棒/記念撮影

自撮り棒/記念撮影/旅行

自撮り棒/記念撮影/旅行

広角レンズ/パーティー/記念撮影

広角レンズ/パーティー/記念撮影

自撮り棒/旅行/ツーショット

自撮り棒/旅行/ツーショット

魚眼レンズ/アート

魚眼レンズ/アート

接写レンズ/アート

接写レンズ/アート

自撮り棒/記念撮影/旅行

自撮り棒/記念撮影/旅行

三脚/記念撮影

三脚/記念撮影

魚眼レンズ/アート

魚眼レンズ/アート

広角レンズ/パーティー

広角レンズ/パーティー

自撮り棒/旅行/ツーショット

自撮り棒/旅行/ツーショット

自撮り棒/記念撮影

自撮り棒/記念撮影/パーティー

自撮り棒/記念撮影

自撮り棒/記念撮影/パーティー

自撮り棒/旅行

自撮り棒/旅行

三脚/自分撮り

三脚/自分撮り

自撮り棒/記念撮影

自撮り棒/記念撮影

自撮り棒/旅行

自撮り棒/旅行

広角レンズ/旅行

自撮り棒/旅行

三脚/パーティー

三脚/パーティー

広角レンズ/パーティー/ツーショット

広角レンズ/パーティー/ツーショット

魚眼レンズ/アート

魚眼レンズ/アート





ケラレが発生した時の解消アドバイス

ケラレとは?

ケラレというのは、レンズやフィルタなどが写真の周辺に写り込んで被写体が欠けたり、周辺が暗くなる現象のことです。おおむねどんな感じに欠けるのか、左の写真をご覧ください。

画面の周辺が黒く欠けていますね。これがケラレと呼ばれている物です。セルカレンズのような引いた所から写るように見せかけるレンズを使って撮影すると、このケラレが出来てしまう事があるのです。

このケラレはいったい何なのかというと、これはレンズのふち自身が写ってしまっているのです。セルカレンズを装着して撮影をすると引いた状態で撮影が可能となりますが、あまりにも引きすぎてふちまで写っているというわけです。。


ケラレの対策や防止方法はいくつかあるため、紹介していきます。
①レンズの位置ずれ
レンズをちゃんと中央に装着していないとケラレが起きやすくなります。どうしてもケラレが起きてしまう場合はレンズの位置を何度も調節してみましょう。スマホ自体のレンズがセルカレンズの中央に来るのが理想的な位置です。
②光不足
光が足りなくてケラレになってしまう場合もあるようです。室内など暗いところで撮影する場合はフラッシュをたくなどして明るくしましょう。
③撮影サイズをスクエアに変更
カメラの設定で写る画面のサイズを変更させてみましょう。写る範囲が変わるので、ケラレを解消することができます。(一部機種をのぞきます)
iPhone 6の場合

撮れる写真の形は真四角になりますが、少なくともケラレは無くなります。iPhoneの場合はカメラを立ち上げた後にスワイプして「スクエア」を選ぶだけです。

Xperia Z3の場合

縦長からワイドに広くなりますが、ケラレは無くなりました。機種にもよりますが、撮影画面で縦横比を16:9→「4:3」に変更するだけで、ケラレを解消することができます。



ケースがついている時、ついていない時のケラレの比較

ケースをつけた状態でケラレを比較!ワイドレンズ + いろんな種類のケースで自撮りをしてみました。

  • 〈ケースなし〉

    ケラレなし!

  • 〈手帳型ケース〉

    ケラレなし!

  • 〈TPUケース〉

    左上に少しケラレが!

  • 〈厚めのケース〉

    画面上部にケラレが!

内カメラのある画面側にケースのフチがかかる場合は、ほんの少しだけケラレが発生しました。画面側に干渉しないケースであれば、ほぼケラレが発生せず問題なく使うことができました。 ※写真はあくまで見本です。ケースの形状により、写り方は異なりますのでご注意ください。



セルカレンズの対応機種について

セルカレンズは、各種iPhone/アンドロイド/タブレットに対応しております。
iPhone
iPhone 7|iPhone 7 Plus|iPhone 6s/6|iPhone 6s Plus/6 Plus|iPhone 5s/5/SE
Xperia
Xperia X Compact | Xperia X Performance|Xperia XZ|Xperia Z5 Compact |Xperia Z5 Premium|Xperia A4|Xperia Z4 SO-03G
Gyalaxy
GALAXY S7 edge|GALAXY S6 Edge|GALAXY S6 |GALAXY S5 Active|GALAXY S5 Active SC-02GGALAXY S5|GALAXY Note Edge
AQUOS
AQUOS ZETA|AQUOS EVER|AQUOS ZETA|AQUOS PHONE ZETA|AQUOS PHONE si|AQUOS PHONE EX
ARROWS
ARROWS Fit|ARROWS NXARROWS NX|ARROWS NX|ARROWS V|ARROWS Kiss
その他Android
Disney Mobile|INFOBAR|HTC|URBANO
タブレット
Xperia Z2 Tablet|ARROWS Tab|iPad|iPad2|iPad mini




セルカレンズ系商品一覧

自撮り棒・三脚系商品一覧

TOP